M字はげと育毛剤選び

M字はげの対策には育毛剤

おでこが広くなってきた気がする…これってはげ?でもそうとは認めたくない!これはおでこだ!と思っているうちは、そのM字はげは進行するばかりです。
M字はげを自分で認めて1日でも早く対策を打つことが、髪の毛の退化をストップさせ、また逆に髪の毛を増やすことのできるきっかけとなります。

 

進んでしまったM字はげに打てる対策といえば、やはり育毛剤です。
しかし、その育毛剤もなんでもいいわけではありません。
特に、個人で育毛剤を決めるときは副作用なども含めてよく吟味することが大切です。
もし、現在継続的に服用している薬がある場合は、その効果が増強してしまったり、逆に弱まってしまうことにもなりかねません。
ですから、場合によっては、病院に相談してみることも検討しましょう。

心配な点は医者に相談


また、副作用がないとも言い切れませんから、その効果の高さだけで決めるのではなく、どのような成分が含まれているのか、その成分にアレルギー反応を起こしたことはないかなどを詳しく調べる必要があります。
インターネットなどで検索すると、禿げ方や禿げてきている部位にあわせたおすすめの育毛剤が紹介されていますから、レビューなどをよく読んで、ご自分にぴったりの育毛剤を見つけてみてください。

M字はげは育毛剤選びが重要

M字はげはAGAによるもの

M字はげは、男性に多いはげ方のひとつです。
その名の通り、おでこ部分がM字にはげあがっていくような症状で、ちょうど真ん中部分だけは髪の毛が残っているのが特徴。
M字はげのなり始めではあまり気にならず、一見なんてことないように見えますが、これが始まると急激にM字はげが進行してしまうようです。

 

これは、AGAと呼ばれる、男性に特有のいわゆる男性型脱毛症といわれるはげ方です。
おでこがM字にはげてくるのと同時に頭頂部周辺の髪の毛もはげてゆき、あっというまに「男性にありがちな」はげになってしまうのです。

 

そうとわかれば、育毛剤を使って1日でも早く手を打ちたいところ。
でも、その育毛剤選びにも注意が必要です。

育毛剤と育毛シャンプーで頭皮環境を整える

一般的に脱毛に効果があるとされている「ミノキシジル」という成分は、M字はげにはあまり効果を発揮しないということがわかっています。

 

M字はげの原因は、男性ホルモンの過剰が原因と言われています。
「M字はげ=男性型脱毛症」と言われているくらいですから、納得がいきますね。
つまり、男性ホルモンに作用してくれる育毛剤に効果が期待できるとされています。
育毛剤の効果を高めるために、まずは育毛シャンプーで頭皮環境を整え、そのうえでM字はげに効果が発揮される育毛剤を使用することが効果的です。